サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

ディアブロ3

[ディアブロ3]シーズン27の光の呼び声が開始され、今回は各クラス3種のレジェンダリーパワーが使用でき、ビルド型のシーズンバフが楽しめます。

投稿日:

今回は2022/8/27から新しくシーズン27の光の呼び声が開始されたので、シーズンの詳細や、シーズン報酬まで走ってみた感想などの紹介です。

 

シーズン27、光の呼び声の紹介や感想など

公式情報など

・公式サイトのシーズン27の詳細 

https://news.blizzard.com/ja-jp/diablo3/23816414

細かい情報は公式のこちらを見たほうが早いです。

 

シーズン27、光の呼び声について

・シーズンバフについて

今回のシーズンはシーズン専用の天使のるつぼがドロップし(消費アイテムでアイコンが白表示、どこでもドロップする)これをレジェンダリーアイテムに使用することにより、プライマル同様に振れ幅最大値+シーズン専用のクラスレジェンダリーパワーが付与されると言ったシステムになっている。

右が強化後のレジェンダリーで、クラスごとに3種の専用レジェンダリーパワーからランダムに選択される、強化後が気に入らない場合は再度天使のるつぼを使用し強化を再抽選することもできる

 

天使のるつぼによる各クラスのレジェンダリーパワー(聖別パワー)

・バーバリアン

・ワールウィンドが25ヤード以内の敵すべてを引き寄せ、拘束する。

・古の大槌がバーバリアンの周囲の全方向を攻撃する、古の大槌を10回発動するたびに強力な衝撃波が放たれる。

・攻撃命中時に大嵐のリズムのスタックを生成する、大嵐のリズムを50スタック消費すると狂戦士の憤怒が発動し、16 ヤード以内の敵を驚かせ、20秒間 1 スタックにつきダメージが 2% 増加する(最大50回まで蓄積する)

 

・クルセイダー

・祝福の鎚からエナジーが溢れ出し、12ヤード以内の敵にダメージを与える。クルセイダーの正面にハンマーを投げる(追従の鎚のルーンを除く)。

・2秒ごとに、天界の拳で付近の敵をランダムで攻撃する。

・フォーリング・ソードの発動後、聖化と断罪を使用可能な 2 体の大天使と共に空から舞い降りる。

 

・デーモンハンター

・最後に発動した連続使用不可能なヘイトレッド消費アビリティが、ストレイフにより発動するようになる。

・復讐の化身を発動するとロケット弾が一斉に放たれ、敵のライフ最大値の割合に等しいダメージを与える。ロケット弾の数は 30 秒かけて増加する。エリートやボスに対する 1 発ごとのダメージが減少する。

・クラスター・アローを発射しても爆発物を落とさなくなる。代わりにその爆発的な力が凝縮し、貫通する光線になる

 

・モンク

・天鐘が指定の場所に鐘を召喚し、詠唱者が鐘を攻撃すると敵にダメージを与える。鐘は一度に7つまで召喚できる。

・百烈拳のコンボパンチがすべて 2 段目のコンボパンチになる。

・七星死戯のターゲットに霊性を帯びたパンチを 15 秒間連続で繰り出す。一度に攻撃できる敵は 1 体のみ。

 

・ネクロマンサー

・ゴーレムが20ヤード以内の死体を拾うようになる。ゴーレムが保管した死体 1 体であらゆる死体消費アビリティを発動でき、1回の発動につき最大数の死体を消費する。死体は 30体まで保管できる

・このアイテムの装備中は、50ヤード以内の敵が常に、死者の軍団-型破りな戦法の攻撃を受ける

・デス・ノヴァを5回連続で命中させると、デス・ノヴァを 5 回発動するたびに敵を苦しめるスピリットが 1 体追加される。一度に放てるスピリットは 3 体まで。

 

・ウィッチ・ドクター

・イナゴの饗宴の影響下にある敵は憑依される。ピラニア発動時、60ヤード以内の憑依されている敵すべてが水溜まりに引き寄せられる。ボガダイルによってスタンさせられた雑魚敵は即死する。ボガダイルによってスタンさせられたエリートとボスは大ダメージを受ける。

・恐怖の顔がオーラとなり、その他の効果に加えて敵の受けるダメージを100%増加させ、敵の与えるダメージを15%減少させる。

・ガルガンチュアン2体とゾンビ・ドッグ3体を定期的に召喚する。ガルガンチュアンが怒れる巨人のルーンの効果を得る。ゾンビ・ドッグがすべてのルーンの効果を得る。滅私が命中した敵は生贄となり、ペットから受けるダメージが100%増加する。

 

・ウィザード

・ストーム・アーマーが 30 秒かけてチャージされる。フルチャージでストーム・アーマーを発動すると強力な雷撃を放ち、30ヤード以内のランダムな敵を即死させる。ボスやエリートは死なないが、大きなダメージを受ける。

・アーケイン・オーブが最大4つのオーブを定期的に生成する。このオーブは発動時にさらに 1 つのオーブを生成する。アーケイン・オービットルーンのチャージはすべて同時に爆発する。

・マジック・ミサイルを10発放ち、追尾の魔弾のルーンの効果を得る。

 

シーズン報酬とコンクエストについて

・シーズン報酬について

今回のシーズン報酬は、フレームは知識の月桂樹、ペットは死せるゴーヴァスとなっており、復刻報酬はシーズン15のフレームと見た目装備一式。

・コンクエストについて

今回のシーズンのコンクエストは以下の5つとなっており、スピード系の物がメインとなっており、やや難易度は高めなものが揃っている。

・スプリンター/スピードレーサー(全ストーリーの1~5章を1時間クリア)

・強欲/超強欲(連続で5000万ゴールド獲得)

・ボスモード/異次元の強さ(アドベンチャーのヴィディアンを除いたボスを20分+トーメント10以上で撃破)

・畏怖すべきもの/スーパーヒューマン(グレーターリフトの45以上をセット装備無しでソロクリア)

・宇宙の覇者/世界の覇者(8つのセットダンジョンをマスタークリア)

報酬のために3つ攻略するなら強欲とボスモード、畏怖すべきもの辺りから潰していくのがおすすめ。

ボスモードは各ボス1分撃破が目安となり、モンク、デーモンハンター、ウィザード辺りで、高速用ビルドで臨むのが良い。

強欲はトーメント16に行くまでに、欲望の穴からレジェンダリー宝石を入手しランク50まで強化できるかにかかっている。

畏怖すべきものは夢の遺産ビルドが強力なクラスで挑むのが理想だが、普通にエンシェント部位で固めていけば安定して45層までなら突破可能ではあるが、宝石のランクは75前後まで強化してから挑んだ方が難易度は格段に下がる。

 

今回のシーズンで大まかに修正の入ったものなど

まず大きいかったのはまとめると以下かなと言う所、詳しい数値は公式の物を見るのがおすすめです。

・木霊の言霊(石化した叫び)の常設化

前回のシーズン26からのシステムが常設化され、カルデザン強化が非常に楽になったもの、入手はGRからで、使用はカナイのキューブから。

・守護者セットの強化。

こちらはクリムゾンの対となる選択肢の一つとして2セット物が強化され、基本能力値4種が100%上昇し、1000ごとに近接被ダメと遠距離被ダメが1%づつ減少し、やや防御寄りとなっているがクラスの能力も上昇することにより火力も相対的に上昇する。

・クルセイダーの調整

主に強化されたのはアクハンの鎧セットと永遠の団結の2点。

・ネクロマンサーの調整

強化された物はトラグ=オウルの分身セットの強化と主にこちらのセットと一緒に使用する装備周りの強化。鉄のバラ、血潮の刃、葬送のピックの4種のアイテムが強化。

・ウィザードの調整

ウィザードはタル・ラシャセットとデルセアセットの強化とメテオ回りのアイテムが強化され、アイテムはプライマスの仮面、くすぶる中枢、ミラーボール(鏡球)、逢魔が刻の面頬が各種強化されている。

・モンクのイナセット下方調整

言わずとも、猛威を振るっていたビルドで、大分前に元々イナセットが弱くて強化されすぎた結果、弱体化されるという残念な調整。個人的には弱体化するなら他の6セット装備や他クラスを強化してくれと言う感じである。

・システムの調整

・難易度と解放条件について

こちらは新アカウントなどでプレイした際に難易度やアドベンチャー解放に必要なストーリー攻略などの制限が無くなり、一律アドベンチャーは最初から開放、難易度はトーメント6まで開放、レベル70キャラが1人でもいればトーメント16まで開放と仕様変更。

・鍵の領域系ゲートが時間で閉じるようになった。

こちらは各1~4章の○○の領域を開き、ボスを撃破した際に時間でゲートが閉じるように仕様変更。これで一通り鍵を集めた後に順繰りにゲームを終了せずにファイア素材を効率良く回せるようになった。

 

今回のシーズン27をプレイした感想など

今回はビルド系となるシーズンバフが付与されてますが、個人的にPTRテストの情報でも出ていた、ウィザード関連の火鳥マジックミサイルビルドに注目していましたが、火鳥セットが全然揃わないという事と、結局報酬全般がスピード系コンクエストという事もから、全く調整の入っていないデーモンハンターの不浄ビルドで攻略。

今回はランキングも2日目で終了したという事もあり2桁台で突破。PLは590と少なめですが、ビルドを楽しみながらやってたら今回も1000は普通に超えるだろうと思う。

大体いつも1週間くらいだらだらとGR回しながらやるのですが、今回は結構気合入れて終わらせましたが、流石にスプリンターとセットダンジョン8つ攻略は精神的に疲労感が増すので、アイテムが揃って+モンクを育ててからにでもしようと思います、前回のシーズンのうちにデーモンハンターで1時間クリアの練習をしてはみたものの、まあモンクと言う結論に行きつくわけですが、次点でウィザードかデーモンハンターといった所。

 

・シーズンバフについて

今回のクラスレジェンダリーパワーですが、まだデーモンハンターとウィザードしか触ってないので何とも言えませんが、デーモンハンターは見た目の挙動は面白いものの、実用的なのはクラスター+略奪者ビルドくらいかなぁと、

ウィザードはマジックミサイル+10が予想通りの異常な強さと相まって、鏡球にダメージ上昇効果も入ってさらにぶっ壊れていて、火鳥ビルドのミサイル型でも使えるし、何だったら遺産ビルドでも機能するくらいにはかなり強力だと感じた、他2種が霞むレベルでもある。オーブは遺産ビルドで使うのが妥当かなと今の所思っている。ストームはまぁって感じである。

他にも気になる点はモンクと、ネクロマンサーの調整箇所と各クラスのるつぼバフは見ていく予定で、今回はハードコアも攻略しようと思っていたが、とりあえず報酬は取ったので来週かなと言う所。

-ディアブロ3

執筆者:

関連記事

[ディアブロ3]シーズン19が開始されたので今回はモンクで走ってみることに、追加アイテムや変更点などもまとめて紹介。

今回は2019年11月23日からディアブロ3のシーズン19(永劫の戦い)が始まり今回はモンクとクルセイダーの新セットも追加され、バーバリアンも強化されているようですが、今回はモンクで走ってみることにし …

[ディアブロ3]初心者でも1週間で行けるトーメント16までの攻略と道のり、シーズン18のパッチ2.6.6以降

今回は現在シーズン18が始まり、自分は新シーズンをウィザードで攻略しており6日目でトーメント16まで到達しましたので、全キャラで使える1週間でトーメント16まで行けるチャートなどを考えたので、まとめて …

[ディアブロ3]シーズン20が開始し、カナイパワーの制限が解除され自由なビルドが組めるフリーダムなテーマ、その他アップデートの変更点など

今回はディアブロ3がシーズン20が開始されて、変更点やテーマの内容の詳細や遊んでみた感じの話しです。   シーズン20の禁断の書庫のテーマが開始 ・公式サイト 今回の主なシーズン20の情報は …

[ディアブロ3]PS4版のレビューや評価など、驚異的な中毒性とやり込み度を兼ね備えたシンプルなハクスラ作品です。

今回は現在シーズン18で再び泥沼に全身突っ込んだようにハマっている、ディアブロⅢエターナルコレクション(リーパーオブソウルズ、アルティメットイービルエディション)のレビュー評価などを今更していこうと思 …

[ディアブロ3]シーズン18が開始し、ウィザードで攻略開始し要点だけまとめた攻略の流れ的な物を残しておきます

今回は2019年8月24日からディアブロ3の新シーズンである18が開始されまして、自分はウィザードで攻略を開始したので攻略の流れを要点だけまとめていったので、これから始める人やウィザードでゲームを開始 …