サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

ロマサガリユニバース 攻略

[ロマサガ リ・ユニバース]個人的に獲得した、序盤でおすすめのキャラを軽くまとめてみる。

投稿日:2018-12-07 更新日:

おすすめキャラまとめ

今回はゲーム開始して序盤から3話クリアまでに自分が手に入れたキャラでおすすめのキャラをまとめていきます。

始めにおすすめキャラの選択基準

・成長傾向

まず今作品は各キャラのスタイルには成長傾向があり、戦闘することによって上昇しやすいステータスに補正が入るシステムが存在する、成長傾向は+2段階存在する(各能力の左に表示されている青い矢印)

そのため序盤から成長補正の高いキャラを使用し、スタイル補正の高い上位スタイルに変更した方がいい場合がある

中には下位スタイルのほうが圧倒的に成長傾向がいいキャラもいる。

 

・所持している技とアビリティ

こちらは各スタイルごとに3つの技と、アビリティを所持しておりこれらの組み合わせが強力なキャラが優先順位が高くなる。

 

・スタイルの補正値と各レベルの固定値

スタイルレベルを上げた際のステータス補正値の上昇量。

高いキャラはスタイルレベル30で50%以上の補正値になる。

固定値は決まったレベルで腕力+○○といった数値。

補正値と上昇傾向が高いキャラが合わさると鬼のような合計値になる。

 

成長補正の高いおすすめキャラについて。

自分が確認した中でおすすめのA~S成長傾向スタイルキャラを上げていきます

・おすすめのSキャラ

ギュスターヴS、アルベルトS、ジニーS、バーバラS、ブラックS、ミリアムS、ジャミルS、ロビンS、ウンディーネS、など。

・おすすめのAキャラ

ウルピナA、ノーラA、ハーマンA、バーバラA、シフA、ポルカA、アザミA、ヴィクトールA、エンリケA、ソウジA、ボルカノA、レッドA、ようせいA、シンドゥA、ライーザA、クーンAなど

これらのキャラをゲーム開始直後に育てていけば1章の中盤あたりからでもそれなりに使って行けるキャラがほとんどである、だがステータスの上昇傾向はあくまで運が多少絡むので必ず強くなるとは言い切れないので、その点はご注意を。

 

総合面でおすすめのキャラ

次に技やアビリティを考慮したうえで、総合面でのおすすめキャラと全員手に入るキャラのおすすめキャラを紹介していきます。

全員が手に入るおすすめキャラ

・ヘクターSS

まず最初は全員真っ先に手にはいるヘクター。

このキャラはSSでもありゲーム開始序盤はSキャラ程度のステータスしかないが、22から30までで一気に火力が上がるので後半に強くなる。

技もバランスがよくアビリティはダメージ上昇系が多い、純粋に強いアタッカー。

スタイルレベルが30になりテンションアップを習得してから強くなるやや大器晩成キャラ

 

・ジニーS

次にゲーム開始直後でも攻略可能なガルダウィングイベントで手に入るSキャラのジニー。

このキャラはとにかく見た目に反して腕力の成長が非常にはやく、序盤ではヘクターやSSキャラに匹敵する火力になる。しかし全員がスタイルレベル30になるころはやや火力不足が目立つ。

アビリティの効果により敵の腕力を下げれ、ハードヒットが威力Cでコスト4とかなりコスパもよく、適当に攻撃してるだけで敵の腕力も下げれるのでデバッファーとしてもアタッカーとしても優秀なキャラ。

デルタペトラはダメージは期待できないが全体石化という即死効果を持っているので状況次第では使えなくもない、また腕力低下効果も乗るため敵の数が多い時には役に立つ。

削岩撃は文句なしの威力SSなので敵の耐性によってはヘクターより瞬間火力が出せる。

アビリティのステルス効果は陣形によってはヘイト調整が出来役に立つ場合がある。

またスタイルレベル30を超えると腕力の補正値が+50%まで上がりヘクターを超える。(ヘクターは44%)限界突破ピースも30個取れるので早い段階で強力になる棍棒アタッカー+デバッファー

 

・モニカSS

基本性能はSキャラと同等レベルだが、確実に全員取れるキャラなので育てて損はない。

器用さに成長傾向が無いので火力は低くなりがち。スタイルレベル30時に習得する転身は回避率が上がり、更に毎ターン挑発が発動するのでタンクとしての性能が強くなる。またステータス成長傾向は体力しかないので、長く使っていると他のキャラより性能差が目に見えて火力が劣る場合がある。

しかし限界突破ピースがミッション報酬で大量に入手できるため、そのぶん性能差を埋めることができる。

低い火力はハンターシフトで後列に下げることにより、挑発の効果を消し、ダメージもあがりアタッカーのような立ち回りが可能になる。

アタッカーとしてもタンクとしても色々な立ち回りが可能になる汎用性のある幅のあるスタイルといえる。

 

・ブラックS

ストーリーの途中で手に入るハーマンとの技の継承が可能なキャラ

成長傾向はアタッカーに最低限必要な腕力と素早さに補正があり、アビリティも弱点キャラに対してダメージが上昇し、腕力上昇、テンションアップとこちらもアタッカーとして優秀なものがそろっている。

技はコスト9と威力A+防御低下が優秀のかぶと割り、継承から、かかと切りを持ってくれば対雑魚戦、ボス戦と非常に広く立ち回れる火力が高いアタッカー+デバッファー

このキャラも早いうちに育てればSSキャラやエレンには届かないが斧Sキャラの中でもかなり強い。

 

・アルベルトS

アルベルトはジニーと同じくガルダウィングの報酬で手に入るSキャラ。

成長傾向も種類が多く交換ピースにより限界突破が他のキャラのよりしやすいのが特徴。

スタイルによる補正も腕力と素早さを中心にバランスが良く使いやすい。

アビリティは、免疫低下の効果によりスタンの耐性値を低下させることができ薙ぎ払いの効果が上昇するので使いやすくなる、しかし威力はやや低め。

またスタイルレベルが30になれば腕力上昇効果も見込めるので剣閃による範囲攻撃を持ったバランスの良いアタッカーに成長していくが、レベル30以上になるまでの序盤はやや使いにくさがある。

 

・ゲラ=ハS

成長傾向に腕力ボーナスはついていないが、器用さ、体力、素早さ、魅力にボーナスがあり、スタイル補正も全体的にバランス良く高い、固定値の腕力ボーナスが高く30まで上げると腕力+7上昇する

技もアビリティもようせいAと同じく単体に特化しておりアビリティ効果と脳削りにより相手の腕力と知力を低下させることができる、優秀な槍デバッファー。

 

・ようせいA

Aキャラとは思えない攻撃力と素早さを備えておりA槍キャラの中でもかなり強い。

Sキャラに相当するステータスになり、腕力と素早さにボーナスあり、レベル30時の補正もそこそこ高く腕力37.10% 素早さ41.40%になる

技は単体に対してバランスのいいものが揃っており、アビリティはテンションアップが強い。

ゲラ=ハと一緒に使う場合2人目の槍候補として十分使える、攻撃力もゲラ=ハと同じくらいまで上がるが、槍要員が1人で十分なら色々ステータスを下げれるゲラ=ハに軍配が上がる。

通常のおすすめキャラ

次はガチャなどで手に入りやすい確認したものでSキャラやAキャラなどのおすすめ紹介。

 

・ギュスターヴS
全てにおいて高水準な壊れキャラ。

キャラのポジションとしてはタンクだが腕力の成長を中心にスタイル補正と成長傾向の全てが高く、早い段階でスタイルの腕力補正値が+5あがり、レベル30時のスタイル補正の腕力においてはヘクターSSを超える(46.60%)(ヘクターは44.20%)

アビリティは確率で自動再生と気絶ダメージ時耐えることもでき、技のブルクラッシュは威力Aと非常に高くコストも8と超優秀技、さらに全体攻撃もでき、みねうちも使えるので序盤のガルダウィング戦とともにかなり役に立つキャラ。

総合性能ではSSキャラに匹敵するレベルで火力が高く耐久力もありSキャラの中では非の打ち所がなく、頭一つ抜けて強いキャラ。

インペリアルクロスなどおとり系の陣形と相性がよく回復キャラと組み合わせると攻撃を瀕死状態でも複数回耐えることができる

 

・バーバラS

Sキャラの槍キャラ中ではこちらも飛び抜けて強い、腕力の成長傾向が+2段階と素早さに補正がありアタッカーに必要な性能を全て兼ね備えて、スタイルレベルによる補正値も30時は腕力はギュスターヴ同等レベル。

アビリティはやや効果を発揮しにくい点でデメリットは多いが、最大のメリットはエナジースティールで自己回復ができ(威力は微妙)威力S技も所持しており、総合性能ではかなり高いキャラ。

バーバラAがいれば威力Aでコストが9の脳削りを継承させると知力低下により敵の属性攻撃力が下がるので全体攻撃や術ダメージが下がり攻防共に安定感が増す

オート戦闘ではエナジースティール連発するので注意が必要。

 

・ヴィクトールS

ギュスダーヴSに並ぶ超豪筋キャラ。

火力はヘクターに並ぶほど高くSキャラの中でもかなりおすすめキャラ、単体にしか攻撃できないが、代わりにアビリティ効果で知力を下げられ、流し切りによる腕力低下も狙えるので被ダメ軽減に徹してくれる、攻防共に優れているキャラ。

腕力+2段階、器用さと素早さにボーナスがあり、アタッカーに必要な成長傾向ををすべて持っている。

しかしギュスターヴと比べると回復や耐久性能面でややおとっている、純粋に火力を求めるキャラ。

 

・ミリアムS

典型的な知力特化、火術キャラ。

初期知力と素早さが高く知力と素早さの能力傾向のボーナスもあり、スタイル補正値もかなり高い。

技のバランスも良く麻痺と全体攻撃が使えるので場所を選ばず、しっかり育てれば長く使える。

欠点としてやや微妙なアビリティと火術の杖の入手がやや遅めなので装備が揃うまではやや火力不足気味。

攻撃系術キャラなのでパワーレイズと知力盛り装備でその真価を発揮する。

 

まとめと感想など

大分各キャラのの説明が長くなりましたが要点をまとめると、全員手に入るキャラでS以上のおすすめは、アルベルト、ジニー、モニカ、ヘクターあたりがおすすめです。

他にも成長傾向が高いキャラなどいますが微妙にスタイルの補正値が低かったりわざやアビリティの組み合わせが微妙なため除外。

またパーティーを育成すれば、スービエやルージュなど十分強力なキャラ手に入りますが、手に入る頃にはスタメンキャラがだいぶ育っているので使う機会はあまりない。(ルージュはかれこれ200週以上回しているが一向に出ない)

 

・ある程度育成した感想

紹介したキャラや所持しているSキャラを一通りスタイルレベルを30まで育てたが、やはりギュスターヴが飛び抜けて強い、序盤からスタイルの腕力+5固定値と補正値が合わさって放つブルクラッシュがとにかく強い。

またAキャラでも補正値がとびぬけて強いキャラがおり、アタッカーの中でもようせいA、シフA、ライザA、ヴィクトールA、ソウジA、ライーザA、エメラルドA、エンリケAなどはアビリティや、技などのバランスも良く使いやすいキャラ、また限界突破も早い段階で上げれるのでピースの量によってはほかのキャラよりも早く強くなる可能性もある。

最終的な強さでは結局スタイルレベル50のSSキャラが強くはなってしまうが。

今回これらの紹介したキャラは成長傾向も考慮に入れているので、人によってはあまり成長しないこともあるので過信しないようご注意くださいませ。

-ロマサガリユニバース, 攻略

執筆者:

関連記事

[EDF Iron Rain〛自分で回復するなら回復ランドマイン、色々な回復の仕方やおすすめ編成など

今回は絶対に知っておきたい自己回復や色々な回復方法の仕方などの紹介、オンラインやDisasterではほぼ必須になるので、報酬減算が気になる人でも使わなくてもいいから知識として知っておく分や携帯しておく …

[チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ!]難易度ハードで五章の攻略とおすすめやダンジョンなどの紹介。

今回は難易度ハードで五章の攻略記事を中心に、できるだけ低いレベルでダンジョンのボス部屋の攻略や進め方など、他にもイベントやおすすめなど紹介して行きます。   五章開始後について まずは五章が …

[ディアブロ3]シーズン18が開始し、ウィザードで攻略開始し要点だけまとめた攻略の流れ的な物を残しておきます

今回は2019年8月24日からディアブロ3の新シーズンである18が開始されまして、自分はウィザードで攻略を開始したので攻略の流れを要点だけまとめていったので、これから始める人やウィザードでゲームを開始 …

[ロマサガRS]ガラハドを取るかアイスソードを取るかの究極の選択、お互いのメリットやデメリット、最終強化時の性能も説明。

今回は現在開催中のイベントでガラハドを取るかアイスソードを取るかでいろいろ意見が飛び交っていたのでまとめてみた話です。   ガラハドを選択する場合と性能について まずはガラハドの性能は以下の …

[ロマサガRS]今から始めた初心者や復帰者が序盤をスムーズに攻略するために必要な事や知識などのまとめ。

今回は現在1周年記念がやっており、今から始める初心者や、序盤で止まった復帰者向けの記事です。実際に複垢を作成して思ったことや、最低限知っておきたい知識などの説明を主にしています。   最初や …