サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

レビュー 東方ダンカグ

[東方ダンマクカグラ]レビューや感想、音ゲーとしてはザルで、色々なゲームのシステムを入れすぎたカオスゲーだがキャラゲーとしては良好

投稿日:2021-08-23 更新日:

今回は2021/8/4からリリースされた東方ダンマクカグラを、音ゲー好き+東方ファンの自分がプレイしてみて思った感想や点数などのレビュー記事となっております。

 

東方ダンマクカグラのレビュー評価など

公式サイトや情報など

・公式サイト https://danmaku.jp/

・公式PV

どこかで見たような某音ゲーアプリの仕様を東方に刷り込んだ作品と言うのが、最初の印象。

リリースした日付けは2021/8/4で、今後〇周年イベントなどの際は8月上旬、ハニバはあるかは今の所分からないが2月上旬となる。

ぱっと見ChainBeeetやハニプレに近いものを感じ、それに色々なリズムソシャゲシステムを導入し、各所有名な東方サークルやイラストレーターが参加した合同作品の様な東方ゲー。

 

良かった点など

・イラストやUIはそれなりに気合が入っている

同人ゲー感があるのでイラスト面に関してはあまり期待はしていなかったが、意外と各方面のイラストレーターを起用しておりSR~SSRとジャケ絵に関しては、良い仕事をしていて、好感が持てました

ゲームのUIや用語は違えど、東方っぽい雰囲気や言い回しになっており悪くないかなと言ったところ。 とは言っても詰まる所東方のファンゲー兼ソシャゲではある。

ゲーム内UIは絵にかいた様なTheソシャゲと言えるどこかで見たようなUI、もはや見慣れすぎて胸やけすら覚える。

ストーリーキャラエピに関しては、ラノベ調とこれは中々ある意味1週回って斬新と言った印象を受けた。

復興に関しては、目玉ではあるのだが素材集めてポチポチするだけなので、面白いかと言われるとやや微妙。

 

・他ゲーに比べればやや良心的なガチャ率

確率だけ見ればSSRは4%と他の音ゲーの3%~1.5%などと比較すると数字だけ見れば割と出やすい方である。10連の石の量は据え置きの3000個。

まだそこまで報酬をかき集めていないので、既存ストーリーや全曲報酬獲得後のイベントや配布量の石次第では結局渋くなる可能性はあるが。ぱっと一通り見てみた感じでは、シーズンティアで獲得できる石の量はかなり少なく見えるが。

イベント交換品やミッションクリアで石は無く、シーズンパスもプレミアムはあるものの獲得できる石の量は変わらず、ティア報酬は1ヶ月550個と少なめに見える。イベントの話数開放で100個×話数分の入手が可能(今の所1イベント700個)

1曲あたりのクリア報酬はSクリアでMAX250個(1回のみ)と意外と多めに見えるが、ここは曲の追加スピード依存になるので、運営次第。

リリース直後の段階では期間限定ミッション報酬がかなり美味いので、これらを全部こなしていくだけで20~30連分の石は確保できる。

報酬を全部かき集めても1ヶ月で、イベントと期間限定ミッション次第では1ヶ月40~50連くらいの石は確保できそうな見込みである。

それらを踏まえた上での4%なら割と良心的な運営に思える。

 

気になった点など

・育成は廃課金+やり込み仕様

ミタマについて

キャラ育成に関しては糞マゾ仕様ヒロインとミタマの2種類存在し、カンストを目指す場合、ミタマはRを含む全レアリティLV100(5回限凸仕様)まで+10ダブ被せ(同キャラ10体入手)と、なかなかの廃仕様だが、深化専用素材アイテムがイベント報酬であるので、まだ目を瞑れるレベルだがイベキャラの交換や深化分も考えると稼ぐポイントは10万以上のポイントを稼ぐ必要がある。

ヒロインについて

問題なのはヒロインで全キャラLV100までで、必要な素材がピースのみと主な入手がガチャとこちらも普通に無課金プレイしていたらカンストするのは1年以上はかかる仕様を匂わせる

LVカンストさえ大変そうなのにカンスト後さらに上乗せ召喚できる仕様で、エンドコンテンツに近い

全キャラ共通で使える万能ピースは昇華させた際(売却)Rで5枚、SRで15枚、とヒロインを1LV上げるのに100枚必要なのに対しこの量である。SSRはさすがにバラす奴はいないだろうが一応25枚とこちらもかなり少ない。ガチャを引いた際にそのキャラのピースは20.30.50枚入手可能。

ティア報酬で万能ピースがプレミアム化で400枚入手可能なので、カンストを狙うならこちらが早そうであるが、ゴールドとプラチナ合わせて1ヶ月3920円は相当高く見える。

 

・ダメージ時とスキルカットインのオフ機能無し

リズムパートをプレイして最初に真っ先に思ったのがこれ。

音ゲーは基本的に最初に設定関連を弄るのが当たり前になっていますが、演出がヤバすぎるのでこれを切るのはどうやるんだと設定を切り替えながら探し回った挙句、切れないというオチ。

ルナの解禁条件がEX譜面フルコンと言うのもあり、ブレイクするたびに視認性が悪くなるのが結構イライラする。まあ慣れてしまえば気にならないが、最初はかなり不快に感じる。ガルパやプロセカのフィーバー演出をさらに格上げしたようなフラッシュ演出がフルコンキラーとなっている。設定のオフを早く実装してください運営さん。

正直このシステムにするなら、普通にMV収録にしてくれた方が全然嬉しかった、と言うか何でEXフルコンにしたのか疑問、Fast以下10以内でいいじゃんって思うが、これのせいでモチベ下がったって言う層はかなりいそうに思えるが。

また自分はいろんな音ゲーをしており、精度はそれなりだと思っていますが普通に初見プレイでグレ数よりミス数が上回った音ゲーは今作品が初です、それぐらい視認性とフルコンキラー率は最悪と言っていい。

更にゲームを進めていくとDanmakuステージが解禁されるが、こちらも非常に不快で、普通に音ゲーさせてくれないシステム、曲の途中でシューティングモードに切り替わり、自機を左右に操作し敵に弾をよけると言った、もう訳が分からないよ状態。

音ゲーとSTGを合体させたらこうなった的なすごいカオス譜面?である。

・追記

2021/8/26のアプデによりフラッシュ演出のオフ機能が実装される。

ついでにノーツサイズの変更もできるようになり、Tipe3にしてサイズを大きくしたら1発でフルコンやAPが高確率で取れるようになりました。

まあそれでもルナ解放条件は相変わらずフルコンなので、初心者にとってはきついのは変わらずだが。

これで肝心のガバが治ったと思いますが、そもそもボスモードの演出自体が個人的にはいらないんだが、後ろでチラチラ動いたり左側のスキル演出のカットインなど、まだまだ粗が多いと言ったところ。

この辺もオフに出来るようにしてもらえるとかなり快適になるんだが。

 

まとめや感想など

・ゲームについて

個人的な感想をまとめるとするなら、詰まるところ同人ゲーの延長感が凄い。見新しいシステム皆無に等しい上、リズムゲームパートのボスシステムやDanmakuは邪魔でしかないし、どうして音ゲーでこのシステムを合わせようと思ったのか些か疑問である。

自分は普通にシンプルに音ゲーは音ゲーさせてくれれば十分なんだが、別にこんな訳の分らんシステムをぐちゃぐちゃに突っ込むくらいなら、曲をガンガン追加してくれって話。

育成に関しても運営サイドは集金しないと運営できないからやり込み度や上限は廃人目線で高く見積もるのが基本ではあるが、最初から集金回りや、やり込み度高すぎやねんと言いたくなった。徐々にシステム解禁してくれよと、曲が数百曲最初から収録されているなら分かるが、収録曲も25~30曲くらいで、現地点で1イベ1曲追加のペースだと正直速攻で心折れるのが目に見えている。

UIやゲームシステムに関してはどっかで見たようなシステムを片っ端から突っ込みました的だが、イラスト面においてもかなり気合が入ってますし、東方感は出てるので悪くはないですが、同人ゲーの域を超えれるかレベルのソシャゲにしたと言ったところ。

音ゲーアプリは色々触っているが、音ゲー面に関しては弐寺やプロセカ、KALPAなど、オリジナル性や展開面についてはデレステやガルパが完成されすぎて離れられないと言うのはある。

 

・曲についての感想

東方アレンジは昔ハマって一時期サントラとか何枚か買っていた時期もありましたが(ニコニコβ全盛期の時代)アレンジと言いつつ、もはや原曲の原形すらとどめていない曲とかも結構あるので、原作の原曲+シューティング好きの自分にとってはもうサークルの新曲でいいんじゃね?っていうレベルの曲もあったりなかったり。

収録曲に関しては明星ロケッツがあったのが嬉しかったかなと言う所、一応サントラも持ってたりするし。あとはチルノとかナイツ、BadやIOSIS曲ビートまりおとかは他のACゲーとかでうんざりするくらい聞いているので鉄板だからあるとは思ってはいたけど、収録するくらいなら温存してないで100~200曲くらいはぶち込んでほしかった

 

・点数とまとめなど

今作品をプレイしてみて点数を付けるとするなら。

10点満点中6.5点くらいかなと、個人的に今でも原作東方シリーズをプレイしているファンでアレンジもニコニコやサントラなどで一時期開拓はしていたが、それでも付いて行くかと言われると正直微妙。

やり込み度やガチャに関しては追わなくてもプレイには支障が無いので、気長にやると想定しても音ゲーパートの不快感+設定面の音がならない不具合や、カットインオフ機能が無いなど、細かすぎる点としてはロング+スライドノーツの終点判定フレーム数がやや短く、演出フラッシュに加えDanmakuモードでフルコンキラーされるのは頂けない、その上ルナ解禁の条件はEXフルコンと言うマゾ仕様と、普通に音ゲーさせてくれないのは正直かなりストレスがたまり、ルナを普通にプレイさせない配慮はイランと言う話。この辺を早いとこ修正してくれないとやる気は起きないかなと言う所。

曲に関しては好みなので、人それぞれかなと言う所、原曲聞いても分からんレベルのアレンジも多いので、新規でもボーカルが不快なのでなければ取っつきやすい部類だと思うが、詰まるところ音ゲーなのに対し曲が少なすぎるのもきついかなと言う所、曲の追加も半月経つがまだ2曲とかなりペースが遅く感じる。

弐寺くらいリリース時で500曲以上あるくらいのインパクトがあれば、多少の仕様は目を瞑り神ゲーになれたかもしれないが、原曲にしろアレンジにしてもどこかの版権曲には変わらんので、ボンボン追加するのは厳しそうという意味では、今後厳しそうですねと言ったところ。

 

・今後について

今後の自分について、正直プレイを続けるかと言われると1ヶ月遊べたら十分かなと言ったところ。今の所ストランは1位だがこれも一時的な物で、ゲーム内容やカジュアル面や認知度的にプロセカを超えれるかと言われるとまず無いと言いきってもいい、曲や修正が加わり神ゲーになる未来があるかと言われるとそれもなさそうである。

個人的に音ゲーは今の所弐寺とデレステの2強+プロセカなので、気が向いた時に他の音ゲー同様にプレイするかなくらいです。

-レビュー, 東方ダンカグ

執筆者:

関連記事

[聖剣伝説 LOM HD]レビュー評価、攻略サイトやシステムの理解は必須だが、数百時間遊べるやり込み度の高い神ゲー

今回は2021/6/24に発売した聖剣伝説レジェンドオブマナHDリマスターのレビュー評価の紹介をしていく記事となります。   聖剣伝説 レジェンドオブマナ HDのレビュー評価や感想など 今作 …

[プロジェクトセカイ]体験版感想など、弐寺10~11がクリアできる自分でさえヒバナに歯が立たないボカロ好き+ガチ向けの音ゲー、リリース日は9月30日

今回はすこし前に体験版がリリースされて、それを触った時などの感想と、主に難易度やリリースされる際の修正情報と個人的な腕などを踏まえた感想がメインです。   プロジェクトセカイレビュー感想など …

[聖剣伝説3TOM]レビュー評価、クオリティはやや2と似ているが新規でもしっかり楽しめるシステムに進化したRPG

今回は聖剣伝説3トライアルズオブマナのレビュー評価とプレイ感想などの紹介です。   聖剣伝説3トライアルズオブマナのレビュー評価 公式サイトや公式の情報など ・公式サイト https://w …

[EDF Iron Rain]レビューや評価など、地球防衛軍の皮をかぶった完全な別物だった件。

今回は2019年4月11日に発売したEARTH DEFENSE FORCE:IRON RAINのレビューの紹介をしていきたいと思います。 クリア後の感想や最高難易度に関しても多少触れていますのでご注意 …

[アクトレイザー・ルネサンス]レビュー評価や感想など、SFC版とは違いアクションがややおまけ感が強いがクリア後のSPモードが原作以上の鬼畜モードでした

今回は2021/9/24に発売したSFC版のリメイク作品の、アクトレイザー・ルネサンスのレビュー評価と、通常モードをノーマルクリアしてクリア後要素もある程度楽しんだので、プレイ感想などの話しです。 & …