サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

レビュー

[PS5]当選に当たり入手できたのでレビュー的な物、とりあえずPS4がマジで要らなくなります、初期不良や不具合は今の所無し

投稿日:2020-11-23 更新日:

今回はPS5の抽選が当たりまさか今年中に入手できるとは思っていませんでしたが入手してしまったので、PS5の使い勝手やレビュー的な物を残しておきます。

 

PS5のレビューなど

これでPS5難民にならずにすみました、まあ関係ない話であるが代わりに未だにswitch難民ですが。

自分が購入したのは通常版でGEOの2回目の抽選で、発表期間の2日目で電話がかかってきて、これは当たったなと確信して店舗受け渡しにより直接購入してきました。帰り道に襲われたらどうしようなど変な緊張感のまま帰ってきました。

 

良かった点など

・PS4ほぼ全てのソフトに互換性あり

PS5を購入する上で最も恩恵がでかい物。

公式からも99%の互換性があると言われているので、PS5に対応していないソフトは今後もほぼ無いと思われ、サービスが終了するまでに2~5本あるか無いか程度と思われる。

PS4のソフトが大量にあったり、PS4が中心の生活になっている人にとっては買わない理由がないレベルです。

 

・PS4コン対応

対応と言ってもPS4のソフトのみですが、PS5購入と同時にPS5コンを1個購入しようか悩みましたが、PS4コンが3つあるのでとりあえず要らないかなと言う感じ。

 

・フレームレート向上やロードの読み込み速度が爆速

2番目にデカい恩恵はこれかなと言う所。これだけを目的として購入してもいいくらいである。

基本はPCのsteam版をミドルスペックからハイスペックの中間くらいでプレイしているくらいの壁画処理やロード速度に匹敵している感覚です。

PS4では外付けSSDを使用していたものの、その差は歴然。主なゲームで感動があったものは以下の感じに。大半のゲームで読み込み速度が30~60%ほど減っている

 

・ボダラン3

上がボスマラ時で下が起動からタイトルまで。

掘り作業はボス撃破リセマラが基本になるので、恩恵は偉大。ゲーム起動からタイトルまでも、クラップトラップが3周以上回る時間だったが1周ちょいと掛からない(1分程度)

そもそもPS5アップグレードが適用されたため、非常にぬるぬる&快適になっており、ロード時間は半分近くまで減っている

 

・テラリア

1.28以降の大型アプデ以降のバージョンで一気に読み込み速度が超絶遅くなり、主にワールドサイズ大の作成時やワールド読み込み速度ではカップラが食えるレベルのロード時間だったが、45秒ほどで作成が完了する。

ワールドを作りすぎて全データ読み込み時間の方がだいぶ遅くなっている。

ちなみにスマホ版では作成終了までに15~30分ほどかかる(iPad)

 

・原神

フレームレートが上がり気持ち悪いレベルでぬるぬる動き、ゲーム起動から最初のファストトラベル終了まで1分と掛からないレベルの処理速度。ワールドMAPなどの読み込みも非常に速くキャラチェンコンボなども非常にやり易くなっている。

 

・ディアブロ3

現在シーズン22が開始しており、元々読み込み速度は速い方ではあったがさらに早くなっており、ネファレムリフトクリアからのリセマラ再起動まで数秒と掛からない

 

・サガスカ緋色

ローディングのTipsさえ読めないレベルで爆速になっており、無印版と比べると数十倍の速さで今までの読み込みは何だったのかと疑問さえ覚えるくらいである。

 

気になった点など

決定とキャンセルが逆。

これはそのままです、自分は日本人なので慣れるまでに大分時間がかかりそうです。

またゲームによってはゲーム内設定で変更している場合は、そのままだったり、PS4のゲームでもPS5でプレイすると逆になっているゲームもあり、ホームメニューを出すとその都度また逆になったりとそのたびに混乱することになる。

ボダラン3などではアイテムを間違って売却したり、ジャンプの部分が決定になっていることで、調べるがミスになり空ジャンプしたりとやや不便な点などがあるので、ゲーム内でボタン設定できるものは極力設定し直すか、慣れるまで我慢するかなどの対応が必要に。

 

・一部機能は使用や出来なかったり、使いにくくなっている。

主にテーマ設定などは無くなっており、PS4のテーマの互換性なども無い。

また個人的に気になったのはフレンド回りの機能がやや使いにくくなっている。

PS4ではホーム画面からフレンドのログイン状態などが確認できたが、ホームボタンからメニューを出さないと確認できなかったり、フレンドや自分のアクセシビティ状況などが確認できなかったりなどがある。

ホーム画面がスッキリしているという意味ではゲームに集中しやすくなっているとも言える。

 

・トリガーの強度機能は賛否両論(トリガーエフェクト)

こちらはPS5のゲームで状況に応じてL2 R2のボタンが固くなったり、インパクト時だけ固くなったりと、臨場感が増すというものですが、最初は「おぉ~これは凄い!」ってなりましたが、中指で鬼連打するゲーム(ボダラン3のセミオート連射)などでは死ぬほど指が疲れる&連打無理ゲーなので、個人的には振動と同様にいらない機能だったので、気になった点に追加

設定により切ることは可能で、ゲームによっては難易度が上昇する要因にもなる場合もあるので気になる人は切るのが良い。

 

 

・初期不良や不具合など

今の所初期不良や不具合的な物やフリーズ、ブラックアウト、強制終了的な物は一切起きていません。

データの移行時に外付けSSDが1回読み込まなかったくらいです。

そもそも不具合が危険と言われていたのは初期ロットと言われているので、発売日分の物が危ないと言う事に。自分のは2回目のGEOの抽選で入手したものなので、初期ロットでは無いと思われる。

 

自分の購入ソフトや今後購入予定の物

・同時に購入したもの

とりあえず購入したのは当初の目的のデビメイ5SEとボダラン3にハマったという事もあり折角だからPS5のソフトも欲しいという事でGODFALLを購入。

 

・今後の買う予定の物

今の所決め手となるものは特にないですが、FFⅩⅥやぷよぷよテトリス2、やるものが無くなったらHorizonなどを買おうかと思っています。

あとはPS4も対応になるでしょうがディアブロ4や既存のPS4ソフトで遊ぶかなと言う所。あとはPS5ソフトではないもののテトリスエフェクトコネクテッドがPS4版アプデのみ対応という事でPS5のパッケージ版はなぜか発売しないという残念っぷり、まあ通常版持っていれば無料アプデでプレイできると考えれば最高なのかもしれないが、自分の中ではキラータイトルがこれくらいしかないと言う。

 

最期に感想やまとめなど

長くなりましたがこんなところでしょうか、購入する際の参考になれば幸いですが、今の所特に問題も無く、データの移動も普通に終了し普通に遊べています。

当選するかは別として、PS4をメインで使っている人で、購入をためらう人ってなんなんだろうって思うくらい買わなきゃ損だろうってレベルで完全上位なので手に入るとPS4がタダのゴミと化します

個人的に気になるところは、決定ボタンが逆だったりテーマが使えないなどありますが、基本的に互換性の完成度も高くPS5のソフトも遊べてNowに加入すればPS3の3世代まで遊べるし、PS2が発売した当時のような感覚です、点数を付けるなら9.5点かなと言う所。

 

-レビュー

執筆者:

関連記事

[周辺機器]レビュー、評価。HORIワイヤレスコントローラーライトPS4を購入したので、実際に使ってみた感想など

今回は初売りで購入してきたHORIコンのワイヤレスコントローラーライトPS4の紹介&レビュー記事です。実際にゲームをプレイしてみた感じのメリットデメリットなども説明。   ワイヤレスコントロ …

[スターデューバレー]早速プレイしてみた感想やレビューなどの紹介

今回紹介するのは来月で3周年を迎えるスターデューバレーが本日PS4版とSwitch版でパッケージ版が発売されるということで、前から気になっていたのでPS4版を購入し早速プレイしてみた感想などの紹介。 …

[魂斗羅ローグコープス]体験版のレビュー評価、いい意味でも悪い意味でも従来の魂斗羅とはちょっと違う作品です。

今回は魂斗羅ローグコープスの体験版が2019年9月12日に配信されたので触ってみた感想と、公開されている情報も踏まえて紹介とまとめていきます。   魂斗羅ローグコープスとは コナミからの作品 …

[ディアブロ3]PS4版のレビューや評価など、驚異的な中毒性とやり込み度を兼ね備えたシンプルなハクスラ作品です。

今回は現在シーズン18で再び泥沼に全身突っ込んだようにハマっている、ディアブロⅢエターナルコレクション(リーパーオブソウルズ、アルティメットイービルエディション)のレビュー評価などを今更していこうと思 …

[ボーダーランズ3]レビュー感想、ハクスラ要素が強いと思いきや序盤はストレスゲーで中盤以降はディアブロ3に似た快適なスルメゲーでした。

今回はボーダーランズ3のレビューでもしていきます。一応最初のキャラの初回はクリアしており、ノーマルのソロプレイにてクリアしたものを基準に評価しております。   ボーダーランズ3とは 今回紹介 …