サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

スターデューバレー レビュー

[スターデューバレー]早速プレイしてみた感想やレビューなどの紹介

投稿日:2019-02-01 更新日:

今回紹介するのは来月で3周年を迎えるスターデューバレーが本日PS4版とSwitch版でパッケージ版が発売されるということで、前から気になっていたのでPS4版を購入し早速プレイしてみた感想などの紹介。

概要

今作品はもうじき3周年を迎え、これまでにPCやiOS版なども出ており、ダウンロード数などから察するにいまだにかなりの人気があり、ストアでもかなり上位にいる。

この作品は開発者もテラリアや牧場物語の影響をかなり受けて作っていると語っているので、テラリア好きの自分にとってもずっと気になっていた作品だが、PS4版が出るということでずっとプレイをせずに待ち続けて今に至る。

そして今回コレクターズエディションとして発売するということですがPS4版のDL版が1480円でダウンロードできるそうなのでこちらを購入。パッケージ版は特典が付いたコレクターズエディションとして3500円で購入できます。

DL版にはこれらの特典はつかないので注意。

 

早速プレイしてみた感じとシステムなど

とりあえず最初の1か月だけ触ってみた感じでは、噂通りの牧場物語とテラリア、どうぶつの森などのおいしいところを足した感じのゲームだった。

ビルダーズやマイクラと違い、季節感や金、ショップなどの概念があるのでこれらとも少し違う感じでやはりテラリア寄りといったところ。

 

・最初はとにかく整地&寝る

この作品は牧場経営がほぼメインなのでとにかく金を使う、苗やタネ、ツールの強化にも最初から金を大量に使う。

そのため最初はひたすら地道な採取と整地をひたすらすることがメインとなってくる。

 

またスタミナが存在し(エナジー)ツールも使うたびにスタミナを消費するため食料などが少ない最初は回復手段もかなり少なく寝て回復する毎日である。

しかし逆にある程度農園が経営できるようになって、金銭面で安定した収入があると、やれることが爆発的に広がっていくので非常に面白くなってくる、ある意味スルメゲー。

逆に収入がないといつまでたってもこのゲームの面白みを理解できないまま終わってしまいそうではある。こういった点ではインディーゲー特有のテラリアやマイクラなどと似ている。

 

・成長方法はレベル制

これは個人的に結構新鮮なシステムでツールを使った分だけ経験値が貯まっていき、一定量使用すると次の日に使ったツールのレベルが上がるというもの。

これにより作れるレシピも増えていくのでややビルダーズに近い感じのシステム、戦闘をすれば戦闘レベルが上昇していき、採集をしていれば採集レベルが上がっていく。

 

・暇が出来たら坑道探索&釣りやクエスト

ある程度満足の行くくらい整地が済んだら、金策をするために坑道に行って鉱石集めや、釣りなどをして金を稼ぐ作業。

・坑道

坑道は鉱石や敵が出て来て戦闘があり、この辺はテラリアに近い感じ。

また坑道で戦闘不能になるといくつかの持ち物をロストするので注意も必要になってくる。

・釣り

アイテムの種類も結構多く手に入る季節があったり、釣りなどはどうぶつの森に近いものを感じるが、うきが沈んだタイミングでボタンをおしただけではつれず、その後バーの高さを合わせないと釣り上げることが出来ないというややリアルな釣りである。

 

・1年のサイクルの罠

今回この作品を触るのは初で前情報もそんなに入れてなかったので1年はてっきり365日だと思っていたら違ったという悲劇。

1か月で1シーズンの4か月で1年というとんだ罠が待ち構えていた。

ほとんどの作物にはシーズンが存在し育つ時期があり、それを過ぎると枯れるというシステムがある。おかげで最初の1か月目の31日に全財産をつぎ込みさやえんどうを大量に植えて春はあと2か月あると思って、わくわくしていたら翌日に夏が来て枯れてしまったという超悲劇を襲った。ここ最近のショックな出来事リストに載るレベル、正直かなり泣けた。

 

・酒場のミニゲーム

酒場ではファミコン風のシェリフの様なゲームでも遊ぶことが出来た、シェリフって今の世代は言っても分かるんだろうか・・・。メイドインワリオとかやっていた層ならギリギリ分かるか。

難易度はファミコン顔負けの難易度、初見では操作方法がよく分からず1ウェーブもクリアできなかった。

 

操作方法がパッド

何より一番PS4版やSwithc版としての利点はコントローラーでプレイできるというところ。

これに関しては普段PCゲーに慣れている人はマウスのほうがやりやすいだろうし、家庭用ゲーム機に慣れている人はPS4版やSwithc版のほうが操作がしやすいと思われ人によりきりである。

個人的には家庭用ゲーム機のほうが慣れているので操作方法はPCゲーでもパッドを使う派である。

 

コレクターズエディションとは?

本編に加え初心者救済用や、初めてプレイする人用として、ビギナーズブック、オリジナルサウンドトラック、ペリカンタウンの地図、これらとパッケージソフトを収納できる特性収納ボックス

これらの特典がついているのがパッケージ版の模様。

上でも述べましたがDL版にはつかないので注意。

 

感想など

まだまだ最初ですが分らんことだらけ、情報なしで当たり触りプレイしていますが、最初は微妙だと思っていましたが、金に余裕が出て来るとじわじわと面白くなってくるスルメゲー。

テラリアやマイクラはいきなりフィールドに放り投げだされ自由すぎる反面、このゲームは結構不自由な点が多いが金さえあれば時間以外の問題は序盤から大体解決できるが結構お高いものばかり。

しかし揃ってしまえばかなりフリーダムになるという素敵なゲーム。

やりこみ度もかなり高い感じがしますし、効率のいい金策を考えて思考を張り巡らせる日々です。

Switch版のコレクターズエディションは2020年の現在は高騰しているようでプレミアがついて1万円以上の価格になっています。PS4版も若干値段が上がっているのでソフトだけがいい人はDL版がおすすめです。

 

-スターデューバレー, レビュー

執筆者:

関連記事

[Forager]評価.レビュー。スターデューバレーとゼルダ神トラ(SFC)を足して割ったような良ゲーです

今回は7月30日に発売されたForagerをプレイしてみたのでレビューをしていきたいと思います。   どんなゲーム 一応ゲームのジャンルは放置系2Dオープンワールドゲームのようですが、あまり …

[DQビルダーズ2]ドラゴンクエストビルダーズ2のプレイした感想や、まとめなど

今回は12月20日発売したドラゴンクエストビルダーズ2をプレイしてみた感想などをしていきます。   まずはじめに この作品は前作のドラゴンクエストビルダーズ1の続編であり世界観については前作 …

[ロマサガ3リマスター]レビュー評価(PS4版)1年以上待ちに待った3はロマサガ2同様の当たり障りのない神ゲー。

今回は2019年11月11日に発売したロマサガ3のリマスター版のレビュー評価です(PS4版) 自分はロマサガシリーズは1~3の全てリメイクも含めてプレイしており、ロマサガ3はパッチ版もプレイしているく …

[テラリア]レビュー評価、PS4版のアップデートが待ちきれなくてiOS版を購入しました。Ver1.3

今回は2019年12月13日にVer1.3のアップデートが開始されたiOS版とAndroid版ですが、PS4版は同時にアップデートされず、待ちきれなくてiOS版を購入して触ってみた感じの記事です。 プ …

ロマンシングサガ・リ・ユニバース本日配信開始、感想や魅力などまとめ。

ロマンシングサガ リ・ユニバースについて 今回は本日12月6日から配信が始まったロマンシング サガ リ・ユニバースの紹介をしていきたいと思います、現在3話の方まで終わり、大分ゲームシステムも理解したの …