サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

METAL DOGS レビュー

[メタルドッグス]レビュー評価、最近の本家シリーズ以上に面白かったが、壊滅的にクリア後のボリュームとやり込み度不足により残念な作品

投稿日:

今回は、大分前にsteam版のアーリーアクセス版+CS版が発表されてから長らく楽しみに待っていた、メタルドッグス/METAL DOGSのレビューやら感想についての記事です。

 

メタルドッグスレビュー評価や感想など

公式情報など

・公式サイト metalmaxxeno.com/metaldogs

・メタルマックスシリーズの公式ポータルサイト metalmaxxeno.com

・公式PV

・発売日とプラットフォームなど

発売日は2022/4/8で、プラットフォームはPS4版とSwitch版、steam版の3種となっている。

steam版はアーリーアクセス版(2021/8/25)が大分前に配信開始しており、CS版同様のパッチはCSと同じ2022/4/8に同時に配信されている。

 

・今作品について

今作品はメタルマックスシリーズの30周年記念スピンオフ作品として開発され、メタルマックスの世紀末な世界観でハクスラアクションシューティングのジャンルに変更し開発された作品となっている。

上の画像はゲーム画面ですが、かなりシンプルなシステムで、武器3種とショートカットで使用できるアイテムが2種と回避とボムスキルのみ。

システムも基本的にゴチャゴチャしておらず、攻撃力や防御などのステータスは全て装備依存なので、LVを上げて強力な装備を入手し、装備することでお手軽にモリモリ強くなる

 

良かった点など

・とりあえずファンゲー

本家シリーズの派生作品として最初はsteam版のみ販売という事だったので、CS版は来ないという流れだったので、PS版で出来るという点では非常に嬉しかったし、なんだかんだでメタルマックスシリーズの世紀末な世界観は結構好きなので。

 

・気軽に遊べるハクスラゲー

ハクスラRPGという事もあり、ちょっと強い装備が運よく手に入ると一気に強くなる感じの爽快感はあり、RPG要素もシンプルではありつつも、確実に成長するシステムや救済処置も導入してあるので、絶対にクリアできないというものでもない。

いい意味で良い点と取れる所として、1つのセーブデータでやり込むというよりは、昔のゲームみたいにクリアしたらニューゲームで何回も遊ぶ的な仕上がりになっている

そういう意味ではTAだったり縛りプレイなどで遊び方の幅を自分で増やすことにより楽しさが変わってくる作品

・ハードコアモードについて

ゲームモードにあるハードコアモードはこれらの遊び方にスパイスを加えるという点では良いモードである(ローグライクモード)

ハードモードと表記されているものの、実際はローグライクモードと言ったほうがしっくりくる、表記されていないが死亡した際の犬のLVも1に戻る。

ノーマルでサクッとクリアし、LV99にして一通りアイテムを揃えて遊ぶことがほとんど無くなった人向けのモードです。

 

気になった点など

・圧倒的ボリューム不足

ゲーム性は神ゲーだったが、気になりすぎる点として、まあこれに尽きますよって話です、ホントにこれしか出てこないくらい良いゲームだったので、余計に残念さがある。

具体的にはアーリーアクセス版からどのくらい増えたのかと言うとたった10ステージだけっていう、それに伴ったボスなどからドロップする固有アイテムがちょっと増えたくらいで、アーリーアクセス版だけで8割くらい楽しめるレベルでした。

 

感想やまとめなど

・感想について

個人的にはステージの使い回し感とか、ステージのランダム性の組み合わせ方とか、もう少し頑張ってほしかったと言う所もありますが、この辺はおまけで作ったという事もあり、ゲームのボリュームや、やり込み度が非常に高ければ目を瞑れるレベルだったので除外しました。

ファンゲ―やメタルマックスシリーズを抜きにゲーム単体で見るなら、ややヤバいゲームとだけは言えるが、ニューゲームで繰り返し遊ぶという意味でなら普通に遊べる面白さはある。

初見プレイ時は普通に面白くて1回も区切らずにぶっ通しでクリアまで遊んだという意味ではゲーム性としては間違いなく面白いと思っているが、数時間でクリアして終わった時は「もうおわりなんか、早くね?」ってなりました。

 

・個人的に期待していたことなど

本家のメタルマックスシリーズのクリア後とかの追加要素は来るだろうと思っていましたが、そんなものは無く。

せめてクリア後の追加難易度のハード~ヘブンまでは実装してレベルメタフィンにより999まで上げれたり、超合金改造の特殊能力OPレベルも99まで上げれたり、数十万~数百万クラスの攻撃力で、数億クラスのHPのボスとかと戦えたり、敵がわらわら出て来るステージなどで無双したり、ハクスラが重点的にできるステージなど、縦横無尽に無茶苦茶出来たほうが神ゲーに変貌していたかもしれない

アプデで根本的なシステムが変わってくれとは言わないが、上のステータス回りや難易度くらいは追加されることを祈りたいところだが、仮にこれらのアプデが来るなら、ついでなら持ち物の取得数増加やら、サブステージの様な寄り道クエストやボスのみステージなども欲しいかもしれない、99Fダンジョンとかね。

あとは挙げれるとしたらオンラインや協力プレイとかあったら多少は変わっていたかもしれないが、それも無く、期待はほぼできないが無料アプデに祈るしかないかなと言う…

 

・レビュー点数など

長くなりましたが、ここで点数を付けるならメタルマックスシリーズのファンゲ―として見るなら7点かなと、やっぱいくらファンであってゲーム性や世界観が良くてもボリューム無いのはきっついっす。

ゲーム単体の視点で見るなら5点がいい所かなという、昔のゲームならまだしも令和の時代にクリアして終了なのはさすがにどうなのかと個人的に思います。

個人的に今作品を一言で例えるなら「クリアまでが楽しい昔のハクスラゲー」と言う感じです。

 

・最後に

今回はメタルドッグスを期待して遊んでみたものの、クリアするまでは普通に面白い作品でしたが、その後が続かないというやや残念な作品だったという事もあり、流石に最近のメタルマックスシリーズはやばいんかなぁ、と言う感想です。

この調子でZeno2(ワイルドウエスト)とコード0大丈夫なのかとやや不安を覚えるが、結局ファンなので発売したら確実に買う予定でいます。

-METAL DOGS, レビュー

執筆者:

関連記事

[スターデューバレー]早速プレイしてみた感想やレビューなどの紹介

今回紹介するのは来月で3周年を迎えるスターデューバレーが本日PS4版とSwitch版でパッケージ版が発売されるということで、前から気になっていたのでPS4版を購入し早速プレイしてみた感想などの紹介。 …

[ボーダーランズ3]レビュー感想、ハクスラ要素が強いと思いきや序盤はストレスゲーで中盤以降はディアブロ3に似た快適なスルメゲーでした。

今回はボーダーランズ3のレビューでもしていきます。一応最初のキャラの初回はクリアしており、ノーマルのソロプレイにてクリアしたものを基準に評価しております。   ボーダーランズ3とは 今回紹介 …

[デジボク地球防衛軍]レビュー評価、意外に良ゲーでピクセル画質さえ大丈夫であれば地球防衛軍とIRONの良い所取りのオールスターゲー

今回は2020年12月24日に発売したデジボク地球防衛軍をプレイ&クリアしたので、クリア後のレビュー感想をまとめた記事になります。   デジボク地球防衛軍のレビューについて 一応レビューする …

[マジックマナストライク]レビュー評価、タワーディフェンスに似た陣取りゲーとMTGのキャラが好きなファン向きの作品

今回はマジックの新作アプリでマジックマナストライクが1月29日からリリースされていたのでプレイした感想やレビューをしていく話です。   マジックマナストライクをプレイした感想やレビュー 公式 …

[初音ミク プロセカ]レビュー評価、全ての音ゲーアプリを超えうるスペックを持ち合わせ、やり込み度と共に万人向けの最強の音ゲー

今回は2020年9月30日からリリースされた音ゲーの新作アプリである、初音ミク プロジェクトセカイのレビューやプレイした感想を語っている記事となります。   初音ミク プロジェクトセカイのレ …