サモケンのゲーム日誌

このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ! レビュー

[チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ!]PS4版を購入したのでレビューや評価など、時代は感じるが普通に面白いゲーム

投稿日:2019-03-19 更新日:

今回は2019年3月20日に発売したチョコボの不思議なダンジョンエブリバディ!のレビューと序盤をプレイしてみた感想などをまとめたので、色々な視点から紹介していきます。プレイ環境はPS4版です。

 

どんなゲーム?

まず今作品はチョコボの不思議なダンジョンシリーズはプレイステーションで発売した1と2が最初であり、ファイナルファンタジーシリーズをやっている人にとっては必ず知っているというチョコボが主人公になった、ローグライク系の不思議なダンジョンシリーズである。

これまでに出ている作品は不思議なダンジョン1と2と DS 版と Wii で出ている時忘れの迷宮の4作品で今回発売したチョコボの不思議なダンジョンエブリバディ!は時忘れの迷宮をベースにしたリメイク作品となっている。

 

どんな人向け、ジャンルか?

ゲームのタイトルにもある通り不思議なダンジョンシリーズを知らない人はあまりいないと思うがローグライク系のジャンルとなっている、ローグライク系は基本的にダンジョンから出るとレベルが1に戻り死に覚えゲー要素が非常に強いため粘り強い挑戦と的確な判断が要求されるゲームジャンルである。

今作品は過去作品同様ダンジョンから戻ってもレベル1に戻らないので、じっくり育成してから挑戦すればクリアできるような不思議なダンジョン系が苦手な自分でも攻略できる難易度になっている。

 

・公式サイトとPVはこちら

https://www.jp.square-enix.com/chocobo/

 

どんな表現&映像、描写や演出の綺麗さなど

今作品は時忘れの迷宮のリメイク版ということもあり、この作品をやっている人にとっては映像がプレステ4版とswitch版に綺麗にされたと言った感じ。

自分はPS4版でプレイしており、時忘れの迷宮をプレイしていない人にとっては映像に関してやや古臭く感じるかもしれない。

・PS4版

解像度のバランスを考えるとPS4版はスペックを活かしきれていないかなと言ったところ、リメイク作品なので当たり前と言ったら当たり前なのだが。

・switch版

DS版だったと考えると一昔前の作品で時代の絵柄と解像度のバランス的を考えると、switch版のほうがしっくりくるかもしれない。

 

 

どのくらいの難易度か?

他のシレンやトルネコシリーズ、東方などの有名な不思議なダンジョンシリーズに比べればチョコボの不思議なダンジョンシリーズは全体的に難易度が低く設定されており、 不思議なダンジョンシリーズが苦手な人でもとっつきやすい部類である。

また他の作品は全滅時にレベル1に戻るが、トルネコ3や過去作同様ダンジョンを脱出した際にレベルは1に戻らないシステムで難易度はニューゲーム開始時にノーマルかハードが選択でき、全滅した際に装備アイテムをロストするかしないかの選択が可能(後に難易度の変更は不可)

序盤を攻略してみた感じでは、2回ほど全滅し難易度はチョコボの不思議なダンジョン2よりは多少難易度が上がった感じがした方である。

とはいっても不思議なダンジョンシリーズが得意な人にとっては難易度は低めな部類だと思われる。

 

細かい機能やシステムの紹介

今作品では旧作シリーズにあった装備の耐久度システムが廃止されチョコボ2の時にあった、はねのシステムなども廃止

代わりにバディシステムとジョブチェンジシステムが追加され、ダンジョンに潜る際にパートナーを一人選べるようになっており、数のバリエーションも非常に多い

ジョブチェンジシステムも同様でダンジョンに潜る際に自身のジョブを一つ選び、潜ることになる。ジョブのアビリティはジョブごとのレベルに応じてアビリティの数も増えていき、戦略の幅が広がっていく。

 

似たようなシリーズや例など上げれる作品など

時忘れの迷宮を除いて似ている作品を上げるとするなら。

今作品に関しては一番しっくりくるゲームは、トルネコ3やFFつながりということもあり、また今作はジョブチェンジのシステムがあるのでFF10-2のインターナショナル版に収録されていたラストミッションのヤドノキの塔などにも似ている。トルネコ3を足して割り、分かりやすく簡単にした感じが近いと思う(余計分かりにくいかもしれない)

計算式で表すなら、{チョコボ+トルネコ3+ラストミッション(ジョブ)}÷3=エブリバディ!といった感じ。

 

良い点や気になった点など

この作品はジョブごとにレベルがあり、育成とバディの収集という点ではやり込み度はそこそこ高く初見でダンジョンを攻略するのは簡単すぎず難しすぎずといった程よいバランス

またしっかりと装備さえ整えれば割と無謀に突っ込んでも無理矢理攻略できるような難易度であることも、全滅ループになりにくい仕様なのは初心者にとってはうれしいところ。

不思議なダンジョンシリーズやローグライク系が苦手な人でも割とすんなり入っていけるゲームだと感じました(自分が基本的に不思議なダンジョンシリーズが好きだけど下手糞なので)

感覚的には見た目とジャンルはローグライクだが、実際はターン制RPGのような感じで遊べる。

ロードや読み込み頻度に関してはほぼ気にならず、サクサクと言ったところ。

 

少々気になった点。

気になった点は今のところ3点だけ。

・攻撃ボタンを押しっぱなしで連続で攻撃ができない(これは結構修正案件な感じがする、デュエルルームやボス戦などではひたすら連打することになり戦闘のテンポがやや悪い)

・未鑑定品に仮名前を付けれない(こちらも結構致命的、他の作品では普通にあるシステムなだけあって結構気になった)

 

通常でメニューを開くときは△ボタンなのにショートカットだとL1+□ボタンになっている、なぜL1+△じゃないのかと言ったところ、しかも入れ替えできない。ショートカットに関しては慣れてしまえば気にならないが最初は多少は違和感があった。

 

 

まとめや評価表、一覧表

以上になりまして、今作品のレビューを点数でまとめていくと、個人的にはこんな感じになりました。(自分がプレイしているのはPS4版です)

評価項目 点数 詳細や感想など
ストーリー 7点 元々チョコボ自体FFシリーズの流行に乗っかった二次的な派生作品なので、こんなところかなと言う感じ。
音楽やBGM 9点 ファン要素の強い曲が多数でFFシリーズをやっている人にとってはにっこりするものが多いが、逆に言うと旧FFシリーズのリメイク曲が多くオリジナル曲が少ない。個人的には満足です
映像やムービー 6点 PS4版はやや性能を活かしきれてない感じがするがリメイクなのでこれはしょうがないといったところ、switch版なら時代の画質とバランスのスペックで丁度いいのかもしれない。
難易度 8点 チョコボ2に比べると難易度は多少高いと感じるくらい、初見でクリアするのはレベルが低いということもありそこそこ難しい。ゲーム開始時に難易度が選べる点も良い。
ロード時間&読み込み頻度 9点 ほとんど気にならないレベル、階層移動時の読み込み時間は5秒前後
セーブデータ 10点 セーブスロットは3つで難易度別や特殊プレイするとき用など使い分けできるので、文句なしの10点。
アイテムの種類 7点 ジョブとバディの能力で補っているというのもあり、旧作品のカードの代わりになるアイテムやエキスなど廃止され種類がやや少なく感じる。もう少し種類を増やしてほしかったというところ。
育成や収集、やりこみ度 9点 元々やりこみ度はそこそこ高かったシリーズなので、LV99や全ジョブのLVをMAXを目指したり、装備を揃えたりとやりこみ度は高いと見受けられる。
ジョブ&バディシステム 9点 アイテムなどで切り替えがダンジョン内でも簡単にできたりすれば、戦略に幅が広がったのだが、種類はそこそこ多いのでこれはこれで個人的には満足。
総合点 9点 クリア後の要素に関してはそこそこと言ったところ、現在難易度ハードで挑戦中。クリア後の要素も含めて9点で最終的にまとまりました。

現在はノーマルをクリアしてハードで挑戦中、色々より道などしながら攻略情報をまとめております。プレイ時間は100時間突破、正直リメイクと思って侮っていた作品、どっぷりはまってます。

-チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!, レビュー

執筆者:

関連記事

[アークザラッドR]プレイ感想、レビューなど

今回紹介するのは8/23日に配信がついに開始され、アークザラッドRについての個人的感想をまとめてみました。 この作品は当時プレイステーション1で発売されたアークザラッド1と2の10年後を舞台とした作品 …

[チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ!]ハード基準で四章から突入可能ダンジョンのおすすめな攻略と紹介。

今回は難易度ハードの四章から突入可能なダンジョンを各ダンジョンごとに攻略などを踏まえて紹介して行きます。   四章のイベントやダンジョンを攻略。 最初にイベントや入手可能なアイテム、突入可能 …

[マジックマナストライク]レビュー評価、タワーディフェンスに似た陣取りゲーとMTGのキャラが好きなファン向きの作品

今回はマジックの新作アプリでマジックマナストライクが1月29日からリリースされていたのでプレイした感想やレビューをしていく話です。   マジックマナストライクをプレイした感想やレビュー 公式 …

[EDF Iron Rain]レビューや評価など、地球防衛軍の皮をかぶった完全な別物だった件。

今回は2019年4月11日に発売したEARTH DEFENSE FORCE:IRON RAINのレビューの紹介をしていきたいと思います。 クリア後の感想や最高難易度に関しても多少触れていますのでご注意 …

[チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ!]難易度ハードで五章の攻略とおすすめやダンジョンなどの紹介。

今回は難易度ハードで五章の攻略記事を中心に、できるだけ低いレベルでダンジョンのボス部屋の攻略や進め方など、他にもイベントやおすすめなど紹介して行きます。   五章開始後について まずは五章が …